フルマークコート



床材の特徴

プレーの安全性の増加
プレーへの負担が少ない柔軟性
温度抑制等、快適性の増加
優れた耐摩耗性・柔軟性
メンテナンスの簡易化

ボール反発性規格をクリアしたスポーツ床に最適な床材です。スポーツ時の衝撃を吸収し、足や膝への負担を軽減できます。
また過酷な使用条件下でも優れた耐久性を発揮し、さらに床からの発生音を抑制し静かな環境を守ります。
次のような場所でも活躍します。
● スポーツ施設(体育館・スタジオ・屋内競技床等)
● 病院・医療施設(リハビリ室等)
● マンション・住宅(リビング・廊下等)
床材の構造
①弾性ポリウレタンコーティング
ポリウレタンコーティングされた表面は、汚染・水に強くメンテナンスが簡単。施工完了時のワックスも不要です。

②100%ピュア塩ビシート
優れた耐久性を発揮します。

③グラスファイバー含有インナーレイヤー
・伸縮を防ぎ寸法を安定させます
・引っ張りに強く圧縮荷重に対する復元力を高める働きをします。

④アンダーレイヤー

⑤高弾性直立セルフォームバック
・従来のスポンジに比べ優れた耐衝撃性を発揮します。
・安定性に優れ足元がふらつきません。
・圧縮荷重と復元力に富んでいます。
・各気泡が独立しているため下地からの吸水・吸湿がありません。
・遮音効果、断熱効果、保湿性を発揮。結露を防ぎ冬期の冷え込みを防止します。
床材のデザイン・カラー
標準仕様表

種別
高弾性衝撃吸収ビニル床シート

JIS分類
発泡層あるビニル床シートPO

規格 (6.5mm厚)
・幅 1.8m
・厚さ 6.5mm(表層1.0mm)
・巻長 15m
・巻重量 8.4kg/m・126kg/巻
20本(300m・540㎡)以上は納期2か月以上

規格 (8.0mm厚)
・幅 1.8m
・厚さ 8.0mm(表層1.0mm)
・巻長 11m
・巻重量 10.4kg/m・115kg/巻
20本(308m・554㎡)以上は納期2か月以上

施工方法

標準施工法
・全面接着施工法(目地溶接)
・アクリル樹脂系接着剤

耐湿施工法 (湿気の恐れのある下地)
・全面接着施工法(目地溶接)
・ウレタン樹脂系接着剤

耐水施工法 (結露する・水がかかる)
・全面接着施工法(目地溶接)
・エポキシ樹脂系接着剤

床暖施工法 (モルタル方式)
・全面接着施工法(目地溶接)
・エポキシ樹脂系接着剤




PAGE TOP